夕香のココだけの話


  • 青山姉妹へのお問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

HOME > 夕香のココだけの話

夕香のココだけの話

2013 年 1 月 のアーカイブ

 ネッツトヨタ旭川「決起大会」司会

 

 

昨年5回も「店長向け研修」でお世話になりましたネッツトヨタ旭川さんの

 

全社員が集まる大きなイベントの司会を担当させていただきました。

 

 

 

 

北海道日本ハムファイターズの解説者と言えば「わかりやすくておもしろく、野球を知らなかった人でもファンにさせる」

 

岩本勉さんの講演会もありました!

 

 

 

 

店長をはじめ、竹川社長をはじめ、多くの皆様に初めて司会をしている私を見ていただきました。

 

「プロみたいですね」と、言われましたw 

 

あの、一応・・・。です。

 

 

 

 

左が、斉藤店長。右が深谷店長です!!

 

また、蜂谷課長、前畑係長、ありがとうございました!!!

 フィンチブライダル MC

 

 

http://www.web-finch.com/

 

フィンチがオープンしてからずっとブライダルのMCとして

 

仲間のフリーMCとともにお世話になっています。

 

毎回素敵な演出やドレスにうっとり。

 

 

 

 

今回は、「生鮮市場」のコマーシャルでお世話になった映像スタッフさんに偶然出会えたりもしました。

 

 

 

 

人生の中で最も大きなイベントである結婚式。

 

皆様、オリジナルの演出やこだわりをめいいっぱい披露できるのが、こちらフィンチです!!

 三井住友海上火災保険(株)アドバンスクラブ例会 講演

 

 

三井住友海上火災保険株式会社「アドバンスクラブ」北海道支部の例会に

 

昨年に引き続き3度目のご依頼を頂きました!

 

多くの皆様に支えていただきながら、何度もご依頼をいただけるということに感謝しております。

 

 

 

 

今回は、インストラクターの資格を持っている「個性心理学(元祖動物占い)」についてお話しました。

 

皆様、生年月日を入力し、自分は猿だ、コアラだ、こじかだと、どの動物でどのような特性をもっているか

 

学ばれていらっしゃいました。

 

 

 

 

新年会にも参加させていただきました。

 

美味しいお料理をいただきました。

 

楽しいお仕事ができているということ。多くの方の支えとお力添えがあってのことだと

 

アドバンスクラブさんで学びました。

 

株式会社カワバタの川端社長、いつも青山姉妹へのご依頼ありがとうございます!!

 docomoショップ新発寒店 スタッフ研修②

 

 

docomoショップ新発寒店 スタッフ研修の2回目が終了しました。

 

今回は、ロールプレイングのみの研修でした。

 

①入店後ウロウロしているお客様への声がけ

 

②「なんだか調子が良くなくて」と、伝えてきたお客様応対

 

③使い方について聞いてきた場合の応対

 

④「機種交換を考えていて」という方へのアピール方法

 

⑤高齢のお客様が「どの携帯を使ったら良いかわからない」と相談された接客

 

⑥料金プランについて

 

以上を6名のスタッフそれぞれに実践していただきました。

 

 

 

 

まずは、接客者は7割お客様のご要望をお伺いするために聞き出さなければなりません。

 

自分からおすすめ商品を伝えるのではなく、お客様にあったものをすすめること。

 

3割話すということが求められています。

 

そして、カウンター業務が忙しくても、入店してきたお客様に5分以内に声がけをするということも大切です。

 

お子様が携帯を使っているお母様が悩んでいらっしゃったら

「何についてお悩みか」

「いくらまでの料金設定にするか」

という子供を持つお母様目線で質問をしなければなりません。

 

スマートフォンに移行できない、迷っているという(私のようなパカパカ携帯を未だに愛用している)人

への、スマホの魅力、なぜスマホに移行する方が多いのか、パカパカさんの目線に立って短めに

メリットをまとめて伝えます。

 

この時も、どのような使い方をしているのか、どんな使い方をしたいと思っているのかという

潜在願望もきちんと引き出さなければなりません。

 

 

docomoショップ新発寒店のスタッフの皆様は、店長を筆頭にとっても接客上手で素晴らしいレベルです!

 

以前私が行ったことのあるお店とは雲泥の差でした。

 

ひどいお店もまだまだありますから、ここで差別化を図り、地域の方に愛されるお店になっていただけたらと思います。

社会福祉法人えべつ幸誠会 接遇研修

 

 

社会福祉法人えべつ幸誠会で職員さん向け「接遇研修」を担当いたしました。

 

①なぜ「マナー」が必要なのか

 

②社会人としての常識

 

③身だしなみ

 

④あいさつ

 

⑤正しい言葉遣い

 

⑥謝罪の仕方

 

⑦福祉施設職員としての目標設定・使命感の持ち方

 

以上を2時間の講義でお伝えしました。

 

 

 

 

16年になる施設ですが、四隅に一切埃のない

 

とても綺麗で太陽の温かな光が差し込む清潔感のある施設に感激しました!!

 

体育館も、とっても綺麗で、広くて、空気が澄んでいました。

 

 

 

 

当たり前の「あいさつ」を、一人一人に実践していただき、MVPを決定。

 

1回目のあいさつと、指導後の2回目のあいさつは「雲泥の差で驚いた!」「気持ちが良いあいさつだった」

 

と、上司の皆さんにとても好評でした!

 

職員の皆さんが特に意識しなければならないことは「観察力」です。

 

言葉にできない心の感情を汲み取れるかどうか。

 

「観察力」を養って、安心感と信頼感のもたれる職員さんを目指したいですね!

アーカイブ

  • 青山夕香 仕事の実績について ボイスサンプル付き
  • 千景のオイシイ話 BLOG
  • 青山姉妹へのお問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら